ダサ脳診断について

ダサ脳診断は、社団法人日本服装心理学協会が監修する服装心理診断テストの1つです。あなたの服装にまつわる行動から、今の心理状態を分析し、おしゃれになるための考え方のヒントをお伝えしています。

ファッションの楽しみ方は十人十色。そこに正解はありません。しかし、実際には外見やおしゃれのことで悩む人は尽きないもの。それは、おしゃれには単なるファッションの知識だけでなく、自分の性格やコミュニケーションの癖が大きく影響してくるからです。

恥ずかしがり屋の人は華やかな服装を嫌いますが、目立ちたがり屋の人は、少しでも周囲より目を惹く服装を求めます。性格が違うからこそ、理想とするおしゃれの形は一人一人違うのです。しかし、これまでファッションを語る上では心理面が重視されることはほとんどなく、トレンドやファッションの知識をベースとした「正解」ばかりが発信されてきました。

ダサ脳診断では、8年間にわたって収集された1万件に上る対面でのファッションカウンセリングデータを元に、陥りやすいおしゃれの悩みや着装行動を診断します。あなたの心理状態にあわせた「おしゃれの正解」をお伝えすることが目的です。

自分なりの正解がわかれば、おしゃれはもっと楽しくなります。この診断を活用して、一人でも多くの方がそんな気持ちを味わえるよう願っています。

ダサ脳診断の上手な活用法

おしゃれになるための活用法

いくらおしゃれのハウツー本を読んでも、ファッション雑誌を読んでもなかなかおしゃれになれない・・・。 それは、あなたの考え方やコミュニーションの癖が、おしゃれに悪影響を及ぼしているせいかもしれません。

この診断を受けることで、自分では気づきづらい、おしゃれを邪魔する性格の癖「ダサ脳傾向」を知ることができます。 「ダサ脳傾向」は、気づくことができれば治すことも可能に。「ダサ脳」を克服し、おしゃれを楽に楽しめるようになりましょう!

アパレル販売職、パーソナルスタイリストのための活用法

ファッション業界にいるあなたにも、「ダサ脳」は存在します。おしゃれを必要以上に意識しすぎてしまうのもダサ脳の一つ。それは、自分のお客様とのコミュニケーションを阻害する要因にも・・・。 お客様の気持ちを理解し、的確なファッションアドバイスができるようになるためにも、自分の「ダサ脳傾向」を把握し、コントロールしましょう。

また、お客様の「ダサ脳傾向」を把握することで、心理面まで踏み込んだ深いファッションアドバイスができるようになります。 本テストは無料の簡易版となりますので、ファッションアドバイス業でのご活用をお考えの方は、株式会社フォースタイルが運営する「for*styleパーソナルスタイリストスクール」までお問い合わせ下さい。

小売店、アパレルメーカーのための活用法

最近のお客様の消費傾向は、単にモノを求めるのではなく、その先にある「幸せな自分像」を求めるようになっていることを示しています。ダサ脳診断を活用することで、洋服がもたらす自分の内面の変化を実感させることが可能になります。 既に小売店での販売研修や、アパレルECサイトでのコンテンツ提供も開始しております。ご関心がある方はこちらよりお問い合わせ下さい。

運営会社


株式会社フォースタイル

監修


社団法人日本服装心理学協会